chinorandom

彷徨する自由帖

MENU

ごあいさつ:ブログの概要&自分について

f:id:chinohirose:20190206234217j:plain

 初めましての方もそうではない方も、訪問ありがとうございます。

 自身の旅行先について調べたことや写真、または独り言などをここに掲載するようになってから、1年以上の期間が経ちました。早いものですね。ちなみに、一番最初に投稿した記事はこれです。秋のイギリスはとても過ごしやすかった。

 今回、改めて概要のページを作ってみることにしたのですが、小中学生時代に細々と運営していた小説・イラストサイトの記憶が不意によみがえってきて楽しくなってしまいました。「あなたは○○人目の訪問者です」「Aboutは必読」「キリ番踏み逃げ禁止」などの独特のフレーズの数々に覚えのある方もたくさんいらっしゃるかと思います。懐かしい。またそういうものを細々とやってみたい気もします。

 それはさておき。ここは個人的な備忘録として私が楽しんでいるブログですが、何か興味をひかれるものがありましたら、ぜひ読んでいってくださいね。

  • 私自身について

f:id:chinohirose:20190607233536j:plain

エジプトの首都、カイロの街で

 千野(@hirose_chinoという名前でこのブログやTwitter, Instagramのアカウントを使用しています。外部に記名ありの記事を寄稿するときもだいたい同じです。

趣味:

 旅行や散歩をしながら何かを探すのが好きであると同時に、休日に布団の上でごろごろするだけのひとときも同じくらい愛しています。それから美術、映画、ミュージカルなどの芸術鑑賞全般、あとは読書、外食......枚挙にいとまがありません。イギリスの文学や文化にはなぜか惹かれます。日本の近代化産業遺産や、明治・大正・昭和初期にかけての建築にも惹かれる。

 見たものや知ったことを切り貼りして編纂するのが楽しいと感じるので、こうしてブログにいろいろな記録を残しているのかもしれません。物語によく出てくる、旅人や冒険家に付き添って記録を残す役職の人みたいになりたいですね。

 また、世界各地の伝承やおとぎ話、神話、民俗学にも興味があるのでよく調べます。離島の文化やお祭りにもそそられますね(本当に節操がない)。多趣味です。

現在の職業:

 葬祭関係会社でパート社員として勤務中。文章作成と画像加工を中心とした業務を担当しています。

経歴:

 地元の小中学校を卒業後、美術の世界に魅せられて専門コースのある高校に進学。

 その後は予備校の油絵科に通いながら(当時の志望校は東京藝大)2年程の間は迷走を繰り返し、やがて以前から強い渡航願望を抱いていたイギリスの美術大学を受験し合格。そのまま現地での留学生活を始める。2020年の夏に卒業予定だったのだが......。

 2018年8月、紆余曲折あり大学を辞める。病気と経済的な理由、そして学校への失望の三つが主な原因。これについては気が向いたときに少しずつ書き散らしていくので、機会がありましたら読んで下さると嬉しいです。過去記事にもいろいろ言及しているものがあります。

 現在も自分の心身にブンブンと振り回されつつ、全力で日々を生きています。楽しいことも辛いことも盛り沢山。昔から、選択肢があると難の多そうな道をつい選んでしまうのですが、理由は私にもわかりません。マゾなのかな?

その他:

 とんでもない飽き性です。良いように解釈すれば好奇心旺盛ですが、裏を返せば一度熱中したものでも冷めてしまえばサッと放り投げてしまうということ。でもその過程で学んだことはフルに活用できているので、一長一短の性質だということにしておきます。

 未熟どころか、卵から生まれてすらいないレベルの人間力しかありません。そもそも人間に向いていません。でも、日々少しずつ成長していると思いたい。また、自分なりの「生きづらさ」を重ねすぎて最近は何が何だか分からなくなりつつあります。笑えます。

 ちょっとダメな自分も受け入れたい、そこから一歩を踏み出したいと思って書かせていただいた記事が以下のwebメディアにひっそりと掲載されているので、お時間ある方はぜひ読んでやってください。大学を辞めることを決め、鬱のどん底にいた頃に精神科へ行った時の話です。

 また、自分の性質について、他にこんなことをブログ内で書きました。

 とりあえず、今は心惹かれる方に向かってひたすらに歩き続けているという感じです。次は何に出逢うことやらさっぱり分かりません。楽しいです。

  • このブログ《chinorandom》について

 ざっくりまとめると、ここには

①私が外を出歩いて感じたこと・調べたこと

②私自身の内に漂っているもの・考え方など

という二種類のカテゴリーに分類される色々が収蔵してあります。ちょっと大まか過ぎますが。それら単体よりも、それらによって紡がれる物語の過程や、行方を見守りたいという思いが強いですね。

 旅行記や留学記や人生語り、学んできた美術のことなど――全て、ごく個人的な関心からスタートしています。なのでその内容が、これからどこかへ行きたい人や、留学をされる方の参考になるかどうかは正直分かりません。ですが、それらを公開することで何かのお役に立てればいいなと思うことはあります(お仕事のご依頼以外でも、簡単な質問にならお答えできます。メールやTwitterのDMからどうぞ)。

※私が2015年冬~2018年夏まで留学していた国はイギリスであり、都市はロンドン、大学の種類は美術大学です。そこでの生活と経験以外でお答えできることは特にございませんので、他の国、他の学部の留学相談に関しては専門の方へのお問い合わせをお願いいたします。ここはプロのアドバイザーが運営するブログではありません。あしからず。

 好きなものしか載せていたくないので、後から「要らない、もしくは読み返しても楽しくないな」と判断したものは順次消していきます。基本的に、私の体験や視点をまとめるためのメモ(タイトルの通りに"random"で脈絡のない代物)として機能しているブログです。それをwebの片隅にこうして載せているのは、そうすることで、自分の視点や経験を興味深いと思ってくださる誰かと交流ができたら楽しいだろうと思ったのがきっかけでした。

  • お読みいただきありがとうございます

 ひとまず概要はこんな感じです。

 これからも細々と楽しく、マイペースに更新していくかと思いますので、どうぞよろしくお願いします。お話の合いそうな方とは仲良くしたいのでお気軽にコメント等ください。Twitterにもよく生息。

 それでは、何かありましたら《okatsuhiro901@gmail.com》までご連絡をお願いいたします。