chinorandom

彷徨する自由帖

MENU

記事を寄稿しました:熱海の坂道と、レトロな建築群に誘われて。気が付くと旧糸川赤線の岸辺へ…… - WEBメディア〈すごいお雑煮〉へ

 

f:id:chinohirose:20200628184146j:plain

スナック亜

 外部で執筆した記事の紹介です。

 先日webメディア〈すごいお雑煮〉さんにて、熱海散策中に遭遇したレトロな建物や、昔の遊郭跡を覗いてみた記録を掲載していただきました。以下が記事へのリンクになります。

熱海の坂道と、レトロな建築群に誘われて。気が付くと旧糸川赤線の岸辺へ…… - すごいお雑煮

f:id:chinohirose:20200628191038j:plain

戸袋が美しい生花店の正面

 熱海には何度も足を運んでいるのですが、行くたびにまだ開拓していないエリアの存在に気付かされるので、全く飽きません。特に今回は、放っておけば呆気なく消えてしまうレトロ建物の儚さや、うらぶれた路地に漂うちょっと怪しい雰囲気なども堪能でき、大満足でした。

 残念ながら、つい最近まで旧糸川赤線の周辺で有名だった建物「千笑」と、タクシーの配車センターが入っていたカフェー風の建築はもう無くなってしまっていました。彼らは本当にすぐに居なくなってしまう、だからこそ思い立ったら足を運ぶのが吉ですね。

 とはいえ関東圏の他の街と比べても、かなり良い状態で生き残っているものが多いです。二階の欄干に妓楼風の意匠が施されていたり、壁に豆タイルが敷き詰めてあったり、あるいは年季の入った屋号がその存在を主張していたりなど……。

 詳しい様子はぜひ、記事本編を写真と共に確かめていただきたく。きっと、あと数年もすれば見られなくなる建物が沢山あると思います。

 ご興味を持って下さった方、またお時間ある方は読んで下さると嬉しいです。何卒、よろしくお願いいたします!

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 また、関連して過去の寄稿記事もぜひ。