chinorandom

彷徨する自由帖

MENU

2021-05-06から1日間の記事一覧

サム・ロイド著《The Memory Wood(邦題:チェス盤の少女)》|「記憶の森」で対峙する脅迫的な幻想は、現実の殻を被った童話

この物語は、現代のイギリスを舞台とし、架空の誘拐事件を扱ったサスペンス・スリラー小説だ。イギリスの作家、サム・ロイドのデビュー作である「チェス盤の少女」の原題は、ザ・メモリー・ウッド(The Memory Wood)。直訳すると「記憶の森」になる。英国ハ…