chinorandom

彷徨する自由帖

MENU

2021-07-07から1日間の記事一覧

近代文学を好きになったきっかけ:私と少女Kのこと

日本の近代文学。そこにKという特定のイニシャルを加えれば、脳裏には絞り込まれた無数の作品がぽんぽんと浮かんでくる。タイトルからして明らかな梶井基次郎の「Kの昇天」か、現代文の教科書でおなじみ夏目漱石の「こころ」か、はたまた太宰治の「秋風記…